第五の権力 アメリカのシンクタンク
転機は、いつも逆境だった。

世界最速のチップ作りに賭ける~SVJEN 第5回起業家トークセッション~

先週は出張でアリゾナに行っておりました。

久々の更新が宣伝系で申し訳ないのですが、なにせ、この起業家トークセッションの準備で、スピーカーとお話して私はこんな興奮を感じたり、こんな感動を受けたりしましたので、もし私のBlogを読んで、ちょっとでも興味を引かれた方は、是非ご本人から刺激を受けていただければ、と思います。

さて、来たる10月18日のSVJEN 起業家トークセッションのご案内です。

過去4回のセッションは毎回非常に好評でしたが、今回も、期待の大型新人をスピーカーにお迎えし、スタッフの私もとても楽しみにしています。

前回起業家トークセッションのレポートはこちらです。

鷹取さんは、日本企業からアメリカのベンチャーに転職され、その後、Intelで技術者最高位・Fellowまで昇りつめ、その誰もが羨むポジションを擲って自分の夢(DSL分野で世界最速のチップを作る)に賭けたという、エンジニア魂にあふれる日本人起業家です。

「生涯、一エンジニアとしてやっていきたい」という鷹取さんの、波乱万丈の起業ドラマを是非お見逃しなく!!

また、講演の後は懇親会もあり(日本語イベントなので、参加者は日本人が殆どですが)当地の日本人起業家やエンジニアとのネットワーキング・情報交換の場としても有用かと思います。

毎回、直前は満員になっていますので、早めの申込みをオススメします。

お申込みはこちらからどうぞ!!

------------------------------------------------------------------------------
第5回起業家トークセッション『理論限界値への挑戦~エンジニア魂の起業体験談』のお知らせ
(2004年10月18日)
------------------------------------------------------------------------------

Silicon Valley Japanese Entrepreneur Network(SVJEN)から、第5回起業家トークセッションのお知らせです。

SVJENでは、第5回セッションを10月18日(月)に下記の要領にて開催いたします。

今回のセッションには、サクラメントでネットワークの高速チップを開発するKeyEye Communications, Inc.を共同創業された鷹取洋氏をスピーカーにお迎えしています。

日本企業のサラリーマンから留学を経て、アメリカの創業間もないベンチャー企業へ転職。IPO、そしてIntelへの買収と、まさに一ベンチャー企業の興亡を目の当たりにした鷹取氏は、買収先のIntelでフェロー(技術者最高位)に上りつめます。順風満帆なキャリアを築いていた鷹取氏に全てを投げ打っての起業を決意させたものは何だったのか。創業直後に直面した、最大の危機と、そこからの復活劇とは。$15Mにものぼる出資をVCから引き出したノウハウや、米国人CEOの採用、従業員管理などの組織運営論を語っていただきます。

第3回起業家トークセッションにご登場いただいた、同じくインテル出身の渡辺誠一郎氏からも、驚きと期待の声をお寄せいただきました。

世間は広いですね。インテルにこんな方が身近にいらっしゃったのを知りませんでした!インテルでのFellowになった日本人はたぶんただ1人でしょう。 そこに安住せず 更に、新たなスタートアップで次世代の基板技術開発にchallengeされているのは大変すばらしい事だと思います。 是非、お話を聞かせて頂きたいと思います。

渡辺誠一郎
Founder & CTO, NuCORE Technology Inc.

<昨日のCEATEC基調講演の模様>
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2004/10/06/213.html

静かながら自信と実績に裏付けられた語り口で大聴衆の感動を呼んだ渡辺氏も期待を寄せる、もう1人の知られざる日本人起業家が今回登場してくださいます。

1997年に「ギガビットイーサネット」と呼ばれる、1GBpsの通信速度を実現する技術が導入されて以来、メタルケーブル上での通信は一桁ギガBpsが業界の「常識」とされてきました。世界でも類を見ない「一桁違い」の10GBpsを実現するチップを開発している会社、KeyEye Communications。光ファイバーの約10分の1のコストでこの速度での通信を実現するチップには業界から大きな期待が寄せられています。

現在の通信業界の理論限界に挑戦する、知る人ぞ知る革新的企業・KeyEye Communications。その中核を担う鷹取氏の体験談、ビジネス論を是非お楽しみください。

講演後はネットワーキングのための懇親会も行われます。渡辺さんをはじめ、過去のスピーカーも多数参加されますので、前回参加できなかった皆様も是非この機会にご参加頂き、多くの起業家と直接お話し下さい。

========================================================
タイトル:『理論限界値への挑戦~エンジニア魂の起業体験談』

スピーカー:鷹取洋氏(co-Founder & CTO)
KeyEye communications, Inc.
http://www.keyeye.net

日時: 10月18日(月)午後6時半より

場所: Wilson Sonsini Goodrich & Rosati (WSGR) 950ビルディング 2F
    大会議室(住所:950 Page Mill road, Palo Alto)
http://www.wsgr.com/WSGR/Display.aspx?SectionName=locations/loc_paloalto.htm

(上記URLから View campus mapをクリックして詳細地図をご覧下さい。950は、赤褐色のレンガ造りのビルです。付近にWSGRのビルが複数ありますのでお間違えのないようご注意ください。隣の"650"ではなく"950"のビルです)

スケジュール:
6:30-7:00 受付、ネットワーキング
7:00-8:30 講演、質疑応答
8:30-9:30   懇親会

参加費: 事前登録 $20(飲み物、軽食込み)、当日受付 $25

なお、事前登録で定員に達した場合、当日会場にての席はございませんので、あらかじめご了承ください。席に限りがありますので、お早めの登録をお勧めいたします。

登録方法: SVJENのwebsiteからオンライン登録を御願い致します。

お問い合わせ:info@svjen.org

なお、ご参加はSVJENの会員の方に限らせていただきます。まだ会員登録がお済みでない方は、こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。


皆様のご参加を心よりお待ちしております。

-------------------------------------------------------------------

*御同僚・ご友人で起業や起業サポートに興味をお持ちの方にお心当たりがありましたら、是非このメールを御転送ください。

---------------------------------
<SVJENスタッフ募集のおしらせ>

*SVJENは、起業家と起業のサポーターのボランティアで運営されております。現在スタッフを募集しております。記事作成・編集、 Webサイト構築、イベントプランニング、会場受付、Data入力など、空いている時間を活用して皆様のお力をお貸しください。

詳細はSVJEN ホームページをご覧いただくか、こちらのwebsiteにてご登録下さい。


私どもはこれからも皆様のご要望にこたえた様々な活動を展開して参りたいと考えておりますので、引き続きご支援ご指導の程よろしくお願い申し上げます。

Silicon Valley Japanese Entrepreneur Network

Comments

The comments to this entry are closed.