開店休業
夫の渡米が決まりました

自分との戦い方 (2)

先日のエントリ「自分との戦い方」には、オンライン・オフラインで何人かの方々にフィードバックを頂きました。かなりモノローグな内容だったにもかかわらず、ありがとうございました。

Blogをご覧になってお分かりの通り、私は大変真面目な性格ですので(笑) むしろ仕事に関しては、真面目に考えすぎて無駄が多いのではないか、というぐらいです。かつ、それゆえに、最近色々と疲れていたもので(若いのに 笑) その反省と疲れから来るペシミズムが、あのエントリに繋がったのですが。

でも、人生、何もかも効率重視というのも味気ないですよね。

どうしても捨てられないこと・やめられないこと・採算度外視でも自分のエネルギーを傾けざるを得ないことは、自分にとって何なのだろうか?

費用対効果をぶっちぎってでも、やらずにはおられないこと、それをどこに求めるか、が、人の個性なのかもしれませんね。

そんなわけで、作業効率・学習効率を考えることは有限な時間を活かすためには大事なことですが、生産性を突き詰めすぎるあまりに自分にとって大事なものまで切り捨てないように、今後も自分を見つめ続けたいな、と思った次第です。

Comments

The comments to this entry are closed.