« なぜいつもITプロジェクトは失敗するのか? | Main | もう少し詳しく見る日本のIT業界の構図 »

February 17, 2007

Comments

kush

>もうちょっと業界再編が進んだほうが良いのかもしれない

これ、同じようなこと考えてました。
生産性が上がらない理由のひとつに、産業全体でリソースの過剰(重複)投入が行われていて、その少ない利潤をさらにToo Manyで分け合っている構造があると思うので。営業(競合)コストを他にまわせたら、それだけで状況は多少は改善するような気がします。本来は、投入されるリソースが産業規模に合った適正水準まで調整されるべきですよね。

Tomomi

kushさん、コメントありがとうございます!
ほんとそうなんですよね~。。。会社を清算・売却と言うと、日本では「人生の終わり」的に絶望する経営者の人が多いのかな?と思うのですが、事業売却とかM&Aって、もうちょっと活用されてもいいのになぁ、といつも思います。
あとは、会社を超えた人材流動の仕組みや、会社内でスキルが事業に合わなくなった従業員の再教育・エンプロイアビリティの向上みたいなことができていれば、働く人ももっとハッピーになれると思うんですよねえ。

The comments to this entry are closed.

January 2010

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Photo Albums

Blog powered by Typepad