« UNIXベンダの競争優位性は変わったのだろうか | Main | コモディティ化したPC市場の象徴・Dell »

December 27, 2005

Comments

Goro

こんちわ。 

日本は寒い用ですがクリスマスはいかがお過ごしでしたか?
私も蔵書の整理にはいつも頭を悩ませていますが本棚については自作派です。
といっても、手先が器用ではないので、超簡単シンプルな方法です。
まず、2x4用の角材を買って来て梯子を二つ作ります。 あとは、梯子のステップの部分に棚板を通すだけ。
本の重さ、横幅に応じて必要であれば梯子を3本使用。 

梯子も面倒な場合は、棚板とレンガ(またはワインやビールのボトル)の組み合わせなら工具一切不要です。
レンガの数で高さを調節できるしお手軽安上がりな割りには見た目オシャレでお勧めです。

手帳はMOLESKIN を愛用しています。

Tomomi

Goroさんこんにちは。
いや~ほんと日本は寒いですよ~。。。。毎日凍えてます。
クリスマスは、私たちが結婚式を挙げたレストランに行ってきました(ぽっ)

Goroさん本棚、いいですねえ!!
サイズが決まった棚を買うと増設が難しいし、引越しに対応できないので
困ったなあ~と思ってたのです。あと、棚だけで場所を取るのも困るし。

MOLESKINは、実は日本に帰ってきてから買いました。
デザインもしゃれてるし、かさばらない、毎日1ページという贅沢さがいいですよね。
小説家や画家が愛用したのはわかる気がします。
MOLESKINのほうは、過去何度もトライして失敗している「家計簿」に使います。
放っておくとどんどん溜まるし、整理が難しいレシートを張り込む予定です。
いつ、何をして、何にお金を使ったのか把握して、むだのない家計を目指します(笑)

ウガジン

>私たちが結婚式を挙げたレストランに行ってきました(ぽっ)
そのレストランの支配人です(ぽっ)
>そんな夢の本棚をご存知の方、ぜひ教えてください。
知ってますよ・・・JIKKA

Tomomi

ウガジンさん
先日はどうもご馳走様でした!!

JIKKA…確かに夢の本棚!(笑)
ただ、ダンナJIKKAからは新婚早々既に荷物が送り返されて来ているので、
残るは自分のですが、遠いのが唯一の難点です。。。

ぜんがめ

人の影響を受けやすい私は、CoveyのClassicを買って、年初から日記をつけるようにして使っています。
このかさばる手帳を入れるために新しいかばんが必要かもと思っています(笑

Tomomi

ぜんがめさん、
いや~アメリカでのほうがお買い得だし、しっかり使えば元は取れますよぉ。
カバンについては責任持てません(笑)
そう言えば、Franklin Coveyでは手帳とおそろいのカバンも売っていますよね。
あれはそういう需要を見越していたのか。。。商売上手おそるべし。

The comments to this entry are closed.

January 2010

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Photo Albums

Blog powered by Typepad